top of page

「令和3年度テレワーク人口実態調査」を読み解く!3

みなさん、こんにちは。


続きです。


国土交通省が発表した「令和3年度テレワーク人口 実態調査」の結果から判断すると、


このまま感染拡大が落ち着いたとしても、テレワークは日常化していき そうです。


この調査結果によると、雇用型テレワーカー


(企業に勤めていて、テレワークを一度でもしたことがある 人)の割合は、


日本で感染拡大が始まった令和2年から急増し、全国平均で令和2年度は23.0%、


翌年は 27.0%でした。


なかでも首都圏では令和2年度の 34.1%から42.1%へとさらに上昇し、


テレワークが日常化している様子がうかがわれます。


愛西市・あま市など、西尾張の不動産(土地・住宅・相続・資産運用・売買・賃貸など)のことなら地元密着

創業26年の弊社にお任せください。





ความคิดเห็น


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page