top of page

事故物件に関する判断基準8

みなさま、こんにちは。



宅建業者は売主、貸主に対し物件状況等報告書やその他の書面(告知書等)に



過去に生じた事案について記載を求めることで



『媒介活動に伴う通常の情報収集としての調査義務を果たしたものする』(ガイドラインより)



宅建業者が自ら周辺住民に聞き込みをしたり



インターネットサイトを調査したりする義務はない。



よってトラブル防止の観点から告知書等の重要性が高まる。



愛西市・あま市など、西尾張の不動産(土地・住宅・相続・資産運用・売買・賃貸など)のことなら地元密着

創業26年の弊社にお任せください。

Comentarios


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page