top of page

最高裁判決 路線価評価を認めず!15

みなさん、こんにちは。


続きです。


明らかな「相続税対策」だと話は別、ということだ。


「特に川崎のマンションについては、相続が発生して申告期限前に売却したことも問題でしたが、


被相続人がこの物件を取得したのは、相続開始の2年6カ月前でした。


相続税には3年以内ルールというのがあり、平成7年までは相続開始日からさかのぼって


3年以内に取得した土地建物は、取得価額で評価する法律がありましたから、


国税内部ではチェックがあるのかもしれませんね」(同)



愛西市・あま市など、西尾張の不動産(土地・住宅・相続・資産運用・売買・賃貸など)のことなら地元密着

創業26年の弊社にお任せください。





Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page